バカラ攻略 勝つ為の手法

バカラにおけるマーチンゲール手法の「上手な」使い方。

 

お世話になっております。luc888攻略.com管理人です。

 

システムBETの中でも広い分野で知れ渡っている

 

マーチンゲール手法

 

ですが、上手に使えば「最強の武器」である一方で、使い方によっては一発で「破滅」に追い込まれる諸刃の剣でもあります。

 

では、どのように使えば「最強の武器」となり「破滅を回避」できるのか?

以降、管理人の独断と偏見で解説していきたいと思います。

 

まず、破滅に向かうタイプの使い方ですが、これはもう単純明快で「無計画なマーチン」です。

  1. 負けた!
  2. くそっ!
  3. じゃ、次マーチン!

この繰り返しですね。「負け→マーチン」が基本手法となっている方は、たとえ勝率が99%でも、1%の負けで破滅するパターンでしょう。

 

次に「上手な使い方」ですが、管理人の場合は以下のような使い方を「上手な使い方」として推奨しております。

まずは、以下の画像をご覧ください。

よく見かける形ですよね。

予測の条件は以下の通り。

  • 2目(段)落ち止まりの横ツラ罫線。
  • 「3目落ちで終了」を前提とした勝負。
  • ダイロの状態からB2連勝が優勢に見える。
  • 他の罫線でもB2連勝が優勢な状態。
  • B3連勝(3目落ち)で損切、BET終了。

この状態の場合、罫線を見てB勝利が優勢であったとしても「1マーチンを前提」としてP勝利にBETします。根拠としては、

 

  • B2連勝が続いているが、終わる可能性(P勝利)がある
  • Pが勝利した場合、次の予測も二分の一になる

という事です。

つまり、1マーチン込みでP勝利にBETする事で、Bの連勝が終わりPが勝利すれば即1勝、仮にBが勝利した場合でも

 

次の予測はP勝利一択

 

という事になります。※Bが3連勝した場合、そもそもBET対象から除外(テーブル)となりますので、選択肢に入りません。

 

いかがでしょうか。

テーブルの状態を見て、テレコやニコイチなどの横ツラが続いているテーブルを選んでパターンに張っていくプレイヤー多いと思いますが、2段で止まっている罫線の場合、2段目にBETするよりも1段目を狙ってBETした方が「1マーチン込みであるものの勝率は高い」というのが管理人の考え方です。

また、今回の場合のリスクリワードは「1:3」となりますが、最低でも3回勝利できれば万が一損切になったとしても「マイナスにはならない」事と、フラットベットと比較した場合、

  • 期待値の高い勝負ができる。
  • 勝率が高い為、3回勝利が近い。
  • 万が一損切に合っても3敗分程度ならすぐ取り戻せる。

というメリットがあります。もちろん、「テーブルに入った途端崩れる」という事はよくある事ですし、1ゲーム目でいきなり損切に合う事も当然ありますが、一定のリスクを背負って可能性にかける「賭け事」ですから、そんな事言ってたらいつまでたっても利益増えませんよね。

なお、フラットベットが一番安全である事は確かですが、「可能性を秘めたテーブル」が出現した時は

その可能性にか(賭)けてみる

のも、利益を増やす為には必要なのではないでしょうか。

 

以上、「マーチンの上手な使い方」でした。

 

 

luc888攻略.com管理人

 

 

  • この記事を書いた人
アバター

luc888.com

luc888攻略.COM管理人です。バカラ歴4年、luc888歴13ヶ月(R2.11月現在)。中小企業の代表、既婚、子持ち。メインの収入源はFX(月100~1000万)で、GBP/AUD専門のデイトレーダー。バカラはFXがお休みの土日の暇潰しがキッカケで参入。今では「暇潰し」が「副業」になってしまいました。ブログで大口叩いてますが、レベルは中級程度です( ゚Д゚)

-バカラ攻略, 勝つ為の手法

© 2023 luc888攻略.com Powered by AFFINGER5